TANAKA ENGINEERING INC


Integrated production

gaikan01

あらゆるカメラに搭載。
IRカットフィルターを一貫生産。

カメラやスマートフォンに必ず内蔵されている「IRカットフィルター」。人の目には見えない赤外線を遮断して、人と同じように見える画像にする。
「タナカ技研」は、真空蒸着(コート)による光学薄膜設計から印刷、切断加工(カット)、外観検査まで一貫生産できる日本では数少ない会社です。

一貫生産のメリット

ikkan01
品質

一貫生産体制で各工程を品質保証。
一貫生産にする真空蒸着(コート)、印刷、切断(カット)、出荷まで徹底した品質管理を行い、万全な品質管理体制を構築しております。
またお客様のご要望に対し、入念な技術打合せにより、基盤の選定からコート・カットまで最適なご提案をさせて頂いております。

ikkan01
納期

自社内の一貫生産で短納期を実現
自社内で真空蒸着(コート)、印刷、切断加工(カット)、製品検査まで一貫して行いますので、納期の短縮が図れます。
更にタナカ技研は、24時間稼働工場としてフル稼働による短納期化を実現しました。お客様のニーズにある「短納期」にお応えするため日々、工程の効率化・見直しを進めております。

ikkan01
コスト

一貫生産によるコストの削減
当社では真空蒸着(コート)、印刷、切断(カット)、光学顕微鏡検査まで一貫して自社で対応いたしますので、中間マージン等のコストがかかりません。そのため、コストを抑えることが可能となります。

生産の流れ

01光学薄膜設計
真空蒸着

真空蒸着では特にIRカットフィルター等の生産に特化することにより、優れた生産性、高品質で高精度な薄膜製造、優れた環境品質を実現させています。弊社では環境の整ったクリーンルーム内で製造した、高透過特性 、高遮断特性のフィルターを外観品質10ミクロン対応で生産致します。またモジュールの低背化等による薄型化の要求に対しても対応致します。光学特性については標準タイプの他、お客様のご要望に応じて対応致します。

真空蒸着

02印刷
遮光膜

カメラ部品においてIRCFと遮光膜は別部品で生産を行っておりましたが、今回自社製品のIRCFへ遮光膜を施す事に成功致しました。
別部品を一体型にする事で性能向上とより薄型化を実現致しました。
遮光膜の対応により、コーティング・遮光膜・加工・接着の一貫生産での対応、高品質での提供が可能となります。

印刷

03切断加工

切断加工(ダイシング)工程では、難加工材(脆性材料)を高精度、高品質、高効率に精密加工する技術、特に微細加工(切断)を保有しデジタル機器の光学部品等キーパーツを提供しております。
また、角形からV溝加工などあらゆる加工を行っており、高品質を確保しながら大量生産及び少量多品種にも対応を致します。
高精度μm(1/1000mm)単位の加工が可能です。更なる新切断技術の向上に努めています。

切断加工

一貫生産体制の確立による安定品質

サービス・商品に関するお問い合わせは、お電話またはメールにて受け付けております。

© TANAKA ENGINEERING Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.